7月19日に京都で開催された、第12回耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会に参加してきました。
全国で日帰り~2,3泊で手術を行なっている耳鼻咽喉科医が、一同に集まり学会形式で発表するものです。各医院での工夫・注意している点など大変勉強になりました。小規模なので、質問もしやすく、同じ志を持った耳鼻咽喉科医が集まるため、意見交流もしやすいのが特徴です。今回はシンポジウムも充実しており、大変勉強になりました。
8年前、大阪では徐々に当たり前になってきた医院レベルでの短期滞在手術が、今回の研究会で、現在では京都・滋賀でも徐々に当たり前になってきているように感じました。現状では、当たり前になってきていない岐阜ですが、当院から徐々に当たり前になっていけばと感じました。来年は、大阪で開催されるので、是非その時には当院からも発表したいと思いました。
IMG_0096[1]